Kinoshitaのit's showtime Blog

嫉妬すら追いつかない 憧れすら届かない

7月(7月1日~7月31日)の練習メニューまとめ

はい、どうもです。

7月も終わりまして8月に入りました。
7月の練習記録をまとめていますので報告しておきます(誰得)

 



練習メニューまとめ 

(1) 7/1(木)~7/4(日)まで 
7/1(木) 23:00~ 家周辺
・jog 6.4km(32'40)

7/2(金)    OFF

7/3(土)    OFF

7/4(日) 22:30~ 家周辺
・jog 12.0km(62'11)



 

(2) 7/5(月)~7/11(日)まで
7/5(月) OFF

7/6(火) 22:30~ 家周辺~伊川谷駅往復
・jog 14.3km(77'14)

7/7(水) OFF

7/8(木) 23:00~ 家周辺
・jog 7.8km(37'43)

7/9(金) 23:00~ 家周辺
・jog 12.0km(61'12)

7/10(土) OFF

7/11(日) 10:00~ 秋が池運動場
・jog 1km + 体操とドリル
・(200m+200m)×3(r:40秒 R:15分)
(時計を忘れたため、全力で走っただけ)

 

 

 

(3) 7/12(月)~7/18(日)まで
7/12(月) OFF

7/13(火) 22:00~ 家周辺
・jog 12.0km(63'20)

7/14(水) 19:00~ みなとの森公園
・jog 4.5km(23'21)
・体操+ドリル
・400m×4(R:8分)(200m34"通過→200m切替)
    34"01→26"41 total 60"42
    30"44→26"87 total 57"31
    33"78→27"58 total 61"36
    34"64→26"42 total 61"06

7/15(木) 23:00~ 家周辺
・jog 6.4km(32'21)

7/16(金) OFF

7/17(土) 22:00~ 家周辺
・jog 13.9km(70'53)

7/18(日) 22:30~ 家周辺
・jog 7.8km(38'44)

 

 

 

 

 

(4) 7/19(月)~7/25(日)まで
7/19(月) 23:00~
・jog 7.8km(37'12)

7/20(火) OFF

7/21(水) 18:00~(チーム練は19:30~) みなとのもり公園
・jog 4.5km(20'05)
・体操+ストレッチ+ドリル
・200m×4(r:@250mW)
25"04-25"45-24"31-25"31
R:6分
・600m×5(r:2分J)
2'09-2'11-×-2'05-2'08

7/22(木) OFF

7/23(金) 23:00~ 家周辺
・jog 6.4km(31'20)

7/24(土) OFF

7/25(日) 22:30~ 明石城南道
・jog 3km(16'40)
・200m×5(R:5分)
26"08-26"10-25"73-26"02-25"89

 

 

 

 

(5) 7/26(月)~7/31(土)まで
7/26(月) OFF

7/27(火) OFF

7/28(水) 19:30~ みなとのもり公園
・体操+ストレッチ+ドリル
・(600m+400m+200m)×2(r:1'40-1'10)
1'59-68-34
1'42-69-35

7/29(木) OFF

7/30(金) OFF

7/31(土) OFF



 

走行距離

(1)7/1(木)~7/4(日)      18.4km
(2)7/5(月)~7/11(日)    36.3km
(3)7/12(月)~7/18(日)  46.2km
(4)7/19(月)~7/25(日)  25.9km
(5)7/26(月)~7/31(土)    2.4km
合計:129.2km


 

 

 

感想など

(1)7月の走行距離は100km~150kmくらいを目安にしていたのでちょうど良いかなと思います。先月との記録の比較なども、練習会の時にさっと復習が出来るのでやっぱり練習記録を付けてよかったなと思う。
(2)10kmJogは割と出来てきたが、暑さと湿気で疲労感がものすごかった。
秋くらいになればもう少し距離は増やせるかなと思う。
(3) (4)7/19(月)~7/25(日)と(5)7/26(月)~7/31(土)の週で走行距離が減っているのは、記録会が控えているからではなく、ただ単に労働の為減ってしまっただけ。心身ともにやられてしまうよね。
(4)8月は加古川ナイター記録会(400m)と明石市選手権(400m)と神戸復興リレーマラソンがあるのでベストを尽くせるように頑張る。
(5)8月はJogというよりも短距離系を中心に行う事にする。Jogはこの時期この身体にはきつすぎる。

 

 

以上です。

 

 

6月(6月7日~6月30日)の練習メニューまとめ

はい、どうもです。

神戸市記録会の800mが終わってから、その日にした練習のメニューを記録していくことにしました。
6/5(土)に神戸市記録会があったので6月はそれ以降に練習したメニューを載せています。6/6(日)はOFFにしたので、6/7(月)からです。




練習メニューまとめ 

(1) 6/7(月)~6/13(日)まで 
6/7(月) 23:00~ 家周辺
・jog 6.4km(32'11)

6/8(火) 23:00~ 家周辺
・jog 6.4km(32'42)

6/9(水) ①15:00~ 明石競技場
・jog 2km+ 体操とドリル
・200m×6(r:5分-4分-3分-2分-1分)
    27"69-27"80-26"70-26"76-27"16-31"32
    ②19:30~ みなとの森
・jog 1km + 体操とドリル
・400m×5(R:8分)(200m34"通過→200m切替)
    33"00→29"03 total 62"03
    32"46→28"91 total 61"37
    34"03→28"01 total 62"04
    33"93→29"12 total 63"05
    34"13→28"94 total 63"17

6/10(木) OFF

6/11(金) 23:00~ 家周辺
・jog 6.4km(31'49)

6/12(土) OFF

6/13(日) OFF


 

(2) 6/14(月)~6/20(日)まで 
6/14(月) 23:00~ 家周辺
・jog 7.8km(38'33)

6/15(火) OFF

6/16(水) ①16:00~ 明石競技場
・jog 1.6km+体操とドリル
・(500m×2)+(200m×2)(R:8分-20分-200mW)
72"08-76"54
28"19-28"51
              ②19:30~ みなとの森
・jog1km+体操とドリル
・200×4(r:250mW)+3000m(P:4'10/km)
26"95-26"00-25"17-23"80

6/17(木) 23:00~ 家周辺
・jog 8.5km(45'28)

6/18(金) OFF

6/19(土)    OFF

6/20(日) 23:00~ 家周辺
・jog 8.9km(45'14)


 

(3) 6/21(月)~6/27(日)まで
6/21(月) 23:00~ 家周辺
・jog 6.4km(32'03)

6/22(火) OFF

6/23(水) ①14:00~ 王子競技場
・jog 1.5km+体操とドリル
・(400m+300m+200m)×2(r:2分-1分 R:40分)
57"16-46"12-31"03
56"40-43"68-31"20
    ②19:30~ みなとの森
・jog 0.8km + 体操とドリル
・(600m+200m)×2(r:2分 R:17分)
1'37-26"81
1'34-28"24

6/24(木) OFF

6/25(金) 22:30~ 家周辺
・jog 8.5km(46'32)

6/26(土) 22:00~ 家周辺
・jog 9.8km(51'31)

6/27(日) OFF




(14) 6/28(月)~6/30(水)まで
6/28(月) 22:30~ 家周辺
・jog 12.0km(63'09)

6/29(火) 21:30~ 家周辺
・6.4km(33'56)

6/30(水) 15:30~ ①明石競技場
・jog 1.2km+体操とドリル
・200m×8(r:90秒)
28"71-28"58-28"78-28"82
27"65-28"89-30"23-31"80
    19:30~  ②みなとの森
・jog 0.4km+体操とドリル
・(600m+400+300m+200m)×3(P:3'10/km r:1'40-1'10-'50 R:5分)
2'08-71-57-35
1'54-73-55-33
1'47-70-54-33

 

 

走行距離

(1)6/7(月)~6/13(日)    25.4km
(2)6/14(月)~6/20(日)  33.0km
(3)6/21(月)~6/27(日)  30.4km
(4)6/28(月)~6/30(水)  26.1km  
合計:114.9km



 

感想

(1)神戸市記録会の800mで思ったようなタイムは出ませんでしたが、普通に練習不足だと感じたので、久しぶりに記録を付けることにしました。
腰や脚などの痛みなく、練習を継続するために週4日練習、3日オフで練習メニューを組んで実行していきました。(メニューを組んだというよりは、ほぼケツワ練とjogです。)

(2)jogは1度だけ10km超えてできたが、10kmを継続して走るのは現状として難しそうだなと感じた。

(3)7月も同じように練習4日、オフ3日で練習していきます。
7月の走行距離も月100km~150kmを目安に行う。

神戸市記録会(800m)に出場しました(レース回顧)

はい、どうもです。

 

少し遅くなりましたが、6月5日(土)に神戸市のユニバー記念競技場にて
神戸市記録会の800mに出場してきました。

ユニバー記念競技場は高校の時によくお世話になった競技場です。
(陸上競技界隈では「ユニバ」といえば「U〇J」ではなく、この「ユニバー記念競技場」を指す場合が多いです。嘘です)

 

800mは2年ぶりの出場となりました。

 

この800mのレース回顧を行っていこうと思います。
先に結果だけ書いておくと、

 

800m結果→2'14"19

 

ん~。非常にふがいない結果となってしまいました。

 

 

(1) いろいろと回顧
①展開
自分自身展開としては、久しぶりに出場する800mであり、現段階でどれだけ行けるのかを知りたかったので「必ず前を取る」以外の選択肢はありませんでした。

予想通り、最初前を取ってレースを進めることが出来ました。

1周目は"59で入りましたが、それ以降は苦しいレースになったなというのが感想です。
2周目は垂れに垂れました。

思った以上にしんどかったです。トラック2周がこんなにもしんどいとは思いませんでした。

 



②取り組んできた事
目標タイムは2年前に出場したタイム(2'08"切り)を最低目標にしていました。
2月から練習を再開し始めました。またジムにも行きはじめて身体を作ってきましたが、レースに出る前の召集の段階で思ったのが
「あれ、本当にワイは中距離の選手なのだろうか?」でした。


明らかに絞り切れてないんですよね。
大学の時より現段階で8キロくらい大きくなりました。太ったというよりはジムのおかけでがっしりしたかなとは思います。ここから身体を絞って徐々に体重を減らしていきたいと思います。

とりあえず夏明けまでには3~5キロは減らしたいところです。

 



③今後の練習
正直jogを全然やっていなかったなというのが感想です。
まずはここの基礎の部分を固めていこうと思っています。
10kmを難なく走り切ることが出来れば最高なのですが、まだまだ無理そうなのでまずは6kmあたりからゆっくり体を動かしていきます。

 

そのうえでいわゆる「ケツ割れ」する練習メニューや
多少のインターバルトレーニングなども取り入れていかなければいけないのかなと思います。

 

 

 

(2) 最後に

なかなか記録会などが開催されない状態で、何とか記録会に出場することが出来ました。スタートラインに立つことの難しさを知りました。これには感謝しかありません。

自分なりに多少調整してこのレースに挑みましたが結果は散々でした。

労働疲れなんかもあるかなとは思いましたが、陸上競技というのは、たとえどのような状況においてもスタートラインに立ってしまえば、そんなものは関係ないんだなと思いますし、タイムが出る時点である意味平等であり、残酷でもあるなと思います。

現時点ではこんなもんです。

ですがこんなはずではない、もっとできると自分に言い聞かせて、5年ぶりの2分切りを目指してトレーニングを重ねていきたいと思います。

次回出場は兵庫実業団記録会が中止になったので未定です。


すでに負けそうですが、暑さに負けず、じっくり身体を作っていきたいと思います。


以上です。

目標設定の重要性と、設定することによる「怖さ」

はい、どうもです。

さて、今回の内容は
「目標設定の重要性とその怖さ」についてです。

受験にしろ部活動にしろ資格試験にしろ仕事にしろ
何かしらの目標を立てて、その目標に向かって
努力をしていくと思うのですが、
その時に重要なことをお伝えします。

今回は仕事柄高校生や浪人生に向けて記事を書いていきますが、
受験以外にも通用する考え方だと思います。





(1) まず大事なのは「時間は有限」だということ
今この記事を見ている人が高校1年生であれば約2年後、
高校2年生であれば1年後には受験生になります。
また高校3年生、また浪人生は約7ヵ月後には大学共通試験
から始まって、私立入試、国公立大学の2次試験へと
移っていきます。

「第一志望校へ合格するんだ」という目標を
設定してそこに向かって努力を積み重ねる必要があります。

ここで考えなければいけない事は、「時間」です。


先程受験生になるまでの年数を書きましたが、
はっきり言うと、受験シーズンは
「あっという間に」来ます。
たとえ高校1年生や2年生であってもです。


まだまだ先は長そうですが、毎年大体の受験生が
「もっと早く勉強をしておけばよかった」と
後悔している場面を自分自身さんざん見てきました。

という事は、高校1年生であれば2年後、高校2年生であれば
1年後に受験生になるというこの「2年」や「1年」って
ものすごく短く、貴重だと感じませんか?


「もっと早くに勉強していればよかった」と後悔している
受験生にとって、いま高校1年生や2年生が
持っている時間は喉から手が出るほど
欲しい時間だと思います。
それくらい時間は貴重なのです。


そうです。
「残された時間は少なく、また有限」なのです。
まさに「明日やろう」は「バカやろう」なのです。

なので今の高校1年生と2年生の受験勉強の開始は
「志望校が決まった瞬間」ないしは
「大学受験を視野に入れた瞬間」が
ベストタイミングとなります。

次にその時間で達成する「目標」について
書いていきます。

 



(2) 目標設定の「怖さ」
さきほど(1)では高校生にとって「時間は有限」であり、
その時間は非常に短いというお話をしました。

次にその「目標」の性質についてですが、
自分自身が掲げる目標というのは2つに分けることが
出来ると思います。それは、

①自分にできそうな目標
②自分が本当になりたい目標


この2つです。
①の自分にできそうな目標というのはある程度
予測ができる目標です。
問題は②の自分が本当になりたい目標です。


受験勉強において、第一志望合格という目標は
この②の「自分が本当になりたい目標」に
分類されると思います。


そうなると考えなければいけない事は、
②の目標を達成するためには、
「とても時間がかかる」という事です。

「志望校」というのは、
『「今」現段階ではその大学へ合格することは
難しいかもしれないが、「有限である時間」を使って
将来合格するために一生懸命勉強して行く大学」』
というニュアンスが含まれている場合が多いです。

そもそもこのニュアンスが含まれていない場合は、
志望校とは言わないかなと思います。


だとするとここで考えなければいけない事は
「その目標達成のためには、いろいろな可能性を消し去らなければ
いけない」という事です。

特に自分の実力と志望校の差が大きい人ほど
色々な可能性を消し去る必要があるでしょう。
なぜなら、「本当に自分がなりたい目標」を達成しようとすれば、
有限である時間の多くを目標達成のために投じる必要が
あるからです。ここに目標設定の怖さがあります。


つまり目標を立てた時点で、その目標以外の可能性を
狭めることになります。
なぜかというと、何回も言うように高校生が使うことが
出来る「時間は有限」だからです。

これを経済学の用語で「トレードオフ」と言います。
聞いたことがあるかもしれませんが、簡単に言えば
「何かを手に入れるには、何かを捨てなければいけない」
という事です。


選択肢は無限にあります。ですが時間は有限です。
なのでどれかを選んで、そこに向かって努力をし続けなければ
どの目標も達成することが出来ません。





(3) 最後に
目標を設定することはものすごく大事ですが、
それと同時にとても怖いことでもある
というのが分かったでしょうか?

とはいっても、目標を決めたらあとはどれだけの
時間を投下することが出来るか?だと思います。

以上です。





受験に出るかもしれない世界史-「イスラーム史」編

はい、どうもです。

ここでは、定期テストや受験で良く出題される正誤問題などで
間違えやすい用語などをまとめております。

今回は、受験に出るかもしれない世界史の「イスラーム史」編です。
それでは見ていきましょう。



(1) イスラーム教の「六信五行」
①六信:神・天使・啓典・預言者・来世・予定
②五行:信仰告白・礼拝・断食・喜捨(ザカート)・巡礼



(2) 正統カリフ時代の順番
アブーバクル
②ウマル
ウスマーン
④アリー



(3) スンナ派シーア派
スンナ派
多数派ウマイヤ朝と代々のカリフを正統とする
シーア派
少数派アリーとその子孫のみを正統とする



(4) 地租と人頭税
地租:ハラージュ
人頭税ジズヤ



(5) ウマイヤ朝アッバース朝の税制
ウマイヤ朝 
     アラブ人/マワーリー/ジンミー
 ジズヤ  ✕    ○    ○
ハラージュ ✕    ○    ○

アッバース朝
     アラブ人/マワーリー/ジンミー
 ジズヤ  ✕    ✕    ○ 
ハラージュ   〇    ○    ○

マワーリー→非アラブ人でイスラーム教に改宗した人
ジンミー→非イスラーム教徒



(6) イスラーム王朝まとめ(イラン・イラク地方編)
ブワイフ朝(932~1062)
バグダードに入城(946)
イクター制の開始
セルジューク朝(1038~1194)

セルジューク朝の分裂

③ホラズム朝(1077~1231)
セルジューク朝を滅ぼす
④ルーム=セルジューク朝(1077~1308)
小アジアに建国



(7) イスラーム王朝まとめ(エジプト)
①トゥールーン朝(868~905)
ファーティマ朝(909~1171)
チュニジアで建国し、エジプトを征服してカイロを建設
アイユーブ朝(1169~1250)
マムルーク朝(1250~1517)



(8) イスラーム王朝まとめ(北アフリカイベリア半島)
後ウマイヤ朝(756~1031)
ムラービト朝(1056~1147)
ムワッヒド朝(1130~1269)
ナスル朝(1232~1492)



(9) イスラーム王朝まとめ(中央アジア)
①サッファール朝(867~903)
②サーマーン朝(875~999)
③カラ=ハン朝



(10) イスラーム王朝まとめ(北インドアフガニスタン)
ガズナ朝(962~1186)
②ゴール朝(1148~1215)
ガズナ朝を滅ぼす
③デリー=スルタン朝(1206~1526)
デリーを首都とする北インドイスラーム王朝
以下5つの王朝になる
奴隷王朝
ハルジー朝 
トゥグルク朝 
サイイド朝 
ロディー朝


以上です。

受験生によって必要な勉強時間は異なる

はい、どうもです。



さて、本日の内容は「勉強時間」についてです。

「1日にどれくらいの時間勉強をすればよいのか?」
と多く質問を頂きます。


それだけ、1日に大体どれくらい勉強すれば良いか分からない
人が非常に多いのだと感じます。

なので結論付けていきたいと思います。






(1) 「何時間勉強したか?」ではなく「出来る時間はすべて勉強する」という考えを持つこと

以下(2)~(4)まで続きますが、前提となるのはこの(1)の
「できる時間は全て勉強に費やすこと」です。

なので、最低でも何時間は勉強すると決めて必ず行うようにして下さい。


これは「何時間勉強したか?」を気にする以前に、
「そもそもこれくらいの勉強時間を確保して、
最低限この時間は勉強しなければいけない」
という事に焦点を当てる考え方です。

「今日は10時間も勉強したぞー」ではなく、
「あー10時間勉強するのって当たり前だよね。
最低限だよ。この時間内でできる勉強量を増やそうよ」
という考え方になることが大切です。

なので、勉強できる時間はすべて勉強に費やして、
「勉強量」であるとか、「点数」に重きを置いてください。

そのうえで、いろいろと書いていきます。

 



(2) そもそも勉強時間ってどのくらい必要なん?

結論だけ申し上げますと、
どのくらいの勉強時間が必要なのかは、
「人により異なる」という事です。

答えになっているかどうかは分かりませんが、
「自分が必要だと思う勉強量分だけ時間をかけて勉強をする」
それが自分に合った勉強時間です。


また、質問内容を言い換えると、
・どのくらいの時間をかけて勉強すれば合格できるのか?
・どのくらい勉強すれば学校の成績が上がるのか?
・参考書や問題集はどのくらい回数をやればいいのか?

上記のような疑問を持つ受験生は非常に多いと思いますが、
その疑問に対する決定的な回答もここにはあります。


結論からいえば、
「自分の成績を上げるのに必要な時間だけ勉強しなさい」
という事です。

 




(3) 必要な勉強時間は人によって異なってくるという現実

必要となってくる勉強時間は、人によって違ってきます。

例えば、
ある参考書を使って勉強をしようとなった時に
結果が同じ勉強量になったと仮定しても
1時間で済むことが出来る人もいれば、
2時間も3時間もかかる人も場合もあるという事です。

勉強にも向き不向き、得意不得意というものがあります。
勉強する習慣がついていれば、上手にできることもありますし、
今まで勉強をしてこなかったり、習慣がついていなかったりすると
うまくできない事もあります。

人間の能力も色々あります。
受験生全員が同じ能力を持っているわけではありませんし、
また、同じ環境で同じ能力を発揮できるというものでもありません。

様々な種類の人間がいるように、能力もいろいろです。


なので、そもそも必要な勉強時間は人によって異なる
という事になります。

 




(4) 結果に直結していない内容を他人と比較しても無意味

「今日〇〇時間勉強しました~」
模試の点数や偏差値、勉強した範囲や量を他の受験生と比べるのは
まだいいとして、(これも場合によっては不毛ではあるが)
特に勉強時間を他人と比較するのは、
あまり意味のあることではありません。


他の受験生と競争するのは点数や偏差値、勉強量であって、
勉強時間そのものではありません。

勉強は、自分に必要なだけ勉強をする必要があります。
他の受験生が2時間勉強するから、自分も2時間やるというものではないのです。

なぜなら先ほどお伝えしているように、同じ勉強をするのにも、
かかる時間は人によってそれぞれ異なってくるからです。


「参考書をどれくらい進めたら良いか?」も同じです。
必要な時間は、人それぞれで違ってきます。


重要なことは、
・その科目が出来るようになるまでやる。
・その内容が分かるまでやる。
この事だけです。


人の2倍の時間をかけたとしても、
合格すれば結果は同じです。
他人の2倍の時間がかかったとしても、
一冊の参考書を完璧に仕上げれば、
試験では同じような点が取れるのです。

 

以上(1)~(4)のことを頭に入れて、
勉強を続けていきましょう。

受験に出るかもしれない世界史-「中国文明~五代十国時代」編

はい、どうもです。

ここでは、定期テストや受験で良く出題される正誤問題などで
間違えやすい用語などをまとめております。

今回は、受験に出るかもしれない世界史の中国史
中国文明五代十国時代」編です。
それでは見ていきましょう。



(1) 中国の古典文明
仰韶文化 黄河中流 彩文土器 彩陶
竜山文化 黄河下流 黒色磨研土器 黒陶


(2) 春秋・戦国時代の主な強国
春秋の五覇:斉・晋・秦・宋・楚
戦国の七雄:斉・楚・秦・燕・韓・魏・趙 


(3) 青銅貨幣の種類と使用国のまとめ
蟻鼻銭
円銭:斉・・魏
刀銭:燕・斉
布銭韓・魏・趙



(4) 郡国制と郡県制比較
①郡県制:秦の始皇帝が始める
②郡国制:前漢の高祖(劉邦)が始め、郡県制と封建制を併用する


(5) 三国時代の三国と建国者と首都まとめ
①魏:曹丕が初代皇帝で首都は洛陽
②呉:孫権が建国で首都は成都
③蜀:劉備が建国で首都は建業


(6) 五胡:匈奴鮮卑・羯・氐・羌 


(7) 南北朝時代
北朝
北魏西魏東魏北周北斉
この後隋へ
南朝
東晋→宋・斉・梁・陳 


(8) 官吏任用制度 
郷挙里選前漢
九品中正
科挙


(9) 均田制の推移
北魏妻・奴婢・耕牛にも支給される
②隋:楊堅時代→耕牛への支給が無くなる
   煬帝時代→女性・奴婢への給田も廃止
③唐:妻や奴婢への給田は無かった


(10) 唐の全盛期
①太宗(李世民):貞観の治と呼ばれる
玄宗開元の治と呼ばれる


(11) 都護府の設置(6つ)
安東都護府:朝鮮
安南都護府ベトナム
安北都護府外モンゴル
安西都護府:西域
単于都護府内モンゴル
北庭都護府ウイグル


(12) 中央官制
①三省 
中書省詔勅の草案を担当
門下省詔勅の審議 差し戻しの権限
尚書省詔勅の執行
尚書省の実務機関として六部がある
六部→吏部・戸部・礼部・兵部・刑部・工部


(13) 五代十国時代の王朝順
後梁後唐後晋後漢→後周
後唐の首都は洛陽、それ以外の王朝の首都は開封